ブログトップ
こりゃ本物ですよ、奥さん
堅守の大分、初のナビスコ杯決勝進出!

【大分1-0名古屋】狙い通りの展開に持ち込み、大分がナビスコ杯初の決勝進出を果たした。敵地での第1戦を1-1で引き分け、無失点なら決勝進出が決まる状況で、守備陣が注文通りの働きを見せた。今季ここまで公式戦16試合でわずか1敗と自信を持つ本拠地で、現在リーグ1位の名古屋を返り討ち。シャムスカ監督は「守りの安定性がかなり出ている。揺らぎがない」と満足げに話した... (Sponichi Annex 2008.9.7
公式戦は最近14戦負けなし。
今季、ホームでの公式戦、12勝4分け1敗。
今季、リーグ戦での失点はJリーグ中最少の16。

神がかり的な堅守で快進撃を続けるトリニータ。
気がつけばリーグ戦でも首位に勝ち点1差の4位。

シャムスカマジックがついにチームを初タイトルへ導けるか?
貧乏クラブにとっては、このナビスコ杯優勝賞金の1億は何としても欲しい。

残るは決勝、11月1日の国立競技場。
[PR]
by karl.helmut | 2008-09-07 23:56 | Sports | Comments(0)