ブログトップ
キター!!
大分が暫定首位に Jリーグ

Jリーグ1部(J1)第26節第1日は23日、国立競技場などで6試合を行い、大分がエジミウソンの2得点などで札幌に3-2で競り勝ち、勝ち点48で暫定首位に立った。名古屋は千葉に1-2で逆転負けし、勝ち点48のままで得失点差により2位に後退。千葉は16位に上がって自動降格圏から脱した。浦和、鹿島らアジア・チャンピオンズリーグ出場チームの今節の試合は10月1日に実施される。(Sankei.jp 2008.9.23
止まらない快進撃。こりゃマジで来年のアジアチャンピオンリーグ出場がチラついてきた。

このままJリーグで最も財務状況が悪い(債務超過額№1)貧乏クラブが、Jリーグチャンピオンになったりするの???

11月1日のナビスコカップ決勝に勝って、いきおいで天皇杯も獲っちゃたら....
これってもしかしたら三冠王者ってことかしら。
[PR]
by karl.helmut | 2008-09-23 23:17 | Sports | Comments(0)