ブログトップ
要りません
あなたのケータイが「小沢一郎」一色に--民主党、携帯電話着せ替えツールを配布

民主党は10月23日、モバイルサイトをリニューアルし、携帯電話用の着せ替えコンテンツや無料ゲーム、ポスター風の画像が作れる「ポスターメーカー」などの配布を開始した。着せ替えツールは、小沢一郎代表のキャラクターが待ち受け画面やメニュー画面に登場するほか、電話やメールの着信通知などを知らせる。無料ゲーム「民主くんジャンプ」は、民主党のキャラクターである「民主くん」がジャンプして、頂上にある国会議事堂を目指すというもの。ジャンプに失敗して落ちた場合には、「セーフティネット」によって復活できる。「何度でも繰り返しチャレンジできる社会を目指す民主党」というイメージをアピールするのが狙いだ,,, (Cnet Japan 2008.10.23
b0024824_7325049.gif民主党の広報担当ブレーンは相変わらず有権者へのアプローチの仕方を勘違いしている。

若年層を主眼に支持拡大を狙っているのかもしれないが、こういう類のものは元々のコンテンツに人気があるから相乗効果を狙ってモバイルサイトに出すものであって、何でも出せば人気が出るというものではない。それがどうもわかっていないようだ。

おそらくサイトの話題性と併せてアクセスの増加を狙っているのだろうが、それにしてももう少しマシなコンテンツを用意できないものか。いったいどれだけの人間が、こんな脂ぎったおっさんの待受け画面で携帯を彩りたいと思うのか?

そもそも自分も民主党のモバイルサイトの存在を初めて知った(これも狙いの一つか?)のだが、たとえそれを知ったところで、サイトを利用したいと思わせる中身がなければこんなところに金をかけてもほとんど意味がない。
[PR]
by karl.helmut | 2008-10-25 22:25 | Others | Comments(0)