ブログトップ
ショック、NOKIAケータイ日本撤退
ノキア:ドコモ、ソフトバンク向け携帯端末販売を打ち切り

携帯電話端末の世界最大手、ノキア(本社・フィンランド)は27日、日本の携帯電話会社への端末販売を打ち切ると発表した。同社はNTTドコモから通信回線を借りて、来年には日本で自ら通信サービスを始める方針で、来年初めに自社販売網で発売する予定の高級携帯端末ブランド「ヴァーチュ」に特化する。ノキアは現在、ドコモとソフトバンクモバイルに携帯端末を販売しているが、来年初めにも打ち切るとみられる。同社のシェアは世界で4割近いが、日本の携帯電話市場では0.3%程度と苦戦していた... (毎日.jp 2008.11.27
えええぇ~っ!!! そりゃないぜ~。

ストレート携帯好きで今ノキア携帯を愛用している私にとって、まさに青天の霹靂。世界金融危機の影響がこんなところにまで波及するとは・・・・。

世界の携帯電話シェア第1位(約40%)のノキア携帯が日本からなくなるなんて....本当にショック。世界のNokiaが携帯鎖国、特殊性の日本市場をついに見捨ててしまった。

ワンセグ携帯もオサイフ携帯もいらない、iPhoneも嫌いなワタシ。次はどうしよう?
ストレートフルキーで黒苺か?
来年発売されると言われている Android に行っちゃうか?
[PR]
by karl.helmut | 2008-11-27 22:03 | News | Comments(0)