ブログトップ
2007年 04月 08日 ( 1 )
07年本屋大賞
07年本屋大賞は佐藤多佳子著の青春小説「一瞬の風になれ」

「全国書店員が選んだいちばん!売りたい本 2007年本屋大賞」の発表会が4月5 日、東京・信濃町の明治記念館で行われ、佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」(講談社)が第4回本屋大賞に輝いた。同賞の選考者はエントリーした全国の書店員 779人。対象作品は、05年12月1日~06年11月30日まで出版された小説.... 
eiga.com 2007.4.6
毎年、個人的に興味を持って見ている「本屋大賞」。今年は佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」ということだが。。。
う~む、知らんなぁ。

最近は特にノンフィクションものが中心で、あまり小説を読むことが少ないのだが、それでも今年は有川浩の「図書館戦争」、劇団ひとりの「陰日向に咲く」には注目していた。結果はトップ10入りするもやはり大賞には届かず。

それにしても、それ以外でも伊坂幸太郎、宮部みゆき以外はほとんど知らない(もちろん読んだこともない)作家ばかり。

とりあえず、有川浩の"図書館4部作"くらいからちょっと読んでみましょうかねぇ....
[PR]
by karl.helmut | 2007-04-08 23:47 | News | Comments(0)