ブログトップ
2015年 05月 03日 ( 1 )
舞の海は今日も真っ向勝負
舞の海さん、日本人力士の"甘さ"は「憲法前文のせい」 憲法改正訴える

元小結の舞の海秀平さんが5月3日、東京・千代田区で開かれた公開憲法フォーラム「憲法改正、待ったなし!」に出席し、日本人力士の「甘さ」は日本国憲法の前文の影響だとの考えを示した。時事ドットコムによると、舞の海さんは「日本は国際社会でじりじり押され、土俵際にいる」と表現。改憲の必要性を訴えたという...(Huffingtonpost.jp 2015.5.3
連休中で一番笑ったニュース。
「日本人力士が弱いのは憲法のせい」 とは、憲法学会での議論に一石を投じる新説です。
舞の海って、グルコサミンとコンドロイチンの事しか考えてないのかと思ってましたが、憲法の事も真剣に考えていたんですね。

恐らく、新弟子検査の時に頭にいれたシリコンが脳に悪影響を与えているのかもしれません。

世田谷自然食品の製品売上げにも影響が出ないか心配です。
[PR]
by karl.helmut | 2015-05-03 23:03 | Others | Comments(0)