ブログトップ
<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
本格芋焼酎「さつま司」
b0024824_1402451.gif本格芋焼酎 さつま司

酒種別 : 芋焼酎
原材料 : さつまいも、米麹
アルコール度数 : 25度
製造会社 : さつま司酒造(鹿児島県姶良郡)

久々の焼酎探訪(?)シリーズ。
ほんのり甘い舌触りとすっきりとした香味のバランスが良い。
飲み口もさることながら、ラベルのデザインが妙に気に入った。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-31 23:38 | Life | Comments(0)
神様が死んだ
「プロレスの神様」カール・ゴッチ氏死去

「プロレスの神様」とうたわれたカール・ゴッチさんが28日(日本時間29日)、米国フロリダ州タンパの自宅で死去した。死因は肺炎とみられている。82歳だった。ゴッチさんは61年4月、日本プロレスのワールド・リーグ戦で初来日。自ら編み出したジャーマン・スープレックス(原爆固め)を日本に広め、アントニオ猪木、藤波辰爾らを輩出するなど、日本プロレス界の「育ての親」だった....
NikkanSports 2007.7.30
ある意味、自民党が惨敗したことよりも、個人的にはこの訃報のほうがインパクトがあった。

今でこそ、プロレスは総合格闘技の後塵を拝しているような扱いであるが、"プロレスラーの強さ"を本当に見せ付けられる数少ないレスラーであった。

カール・ゴッチ氏のことをよく知らない人には、同じように"神様"と呼ばれているジーコが亡くなったとした場合を想像して欲しい。
それくらいの存在感のある人間なのである.........合掌。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-30 23:53 | Sports | Comments(0)
最後はいつもの決定力のなさ
日本4位10人韓国にPK負け/アジア杯

日本代表がPK戦負けで4位に終わった。韓国との3位決定戦は、相手の退場で後半11分から数的優位に立ちながら、延長を含めた120分間で無得点。0-0でPK戦にもつれ込み、5-6で敗れた。10人の相手から得点できなかったのは準々決勝オーストラリア戦に続いてのことだった。3連覇を狙った日本のアジア杯は大きな宿題を残して終了した....
NikkanSports 2007.7.29
断わっておくが、自分はオシムさんのサッカーを支持しているし、来年から始まるW杯予選も当然このままオシムさんで行くべきだと思っている。
ただ今回の大会を見ていて、オシムさんが目指しているものは、こんな(緩い)パスをまわすだけのサッカーではなく、ボールを常に早く動かしながら走り続けるサッカーのはずである。

また、数的優位でありながら、引かれた相手を崩すための創造力と(攻撃の)バリエーションのなさも相変わらずの課題であると思うが、それ以上に、最終的にはやはりチャンスで決められる決定力という問題に行き着く。
(私は高原をそれほど評価しないし、期待もしていない)
まぁこれは日本サッカーについて回る、一朝一夕には解決することのない永遠の課題であるのだが。。。

加地亮
「すべては結果。今回は押していても、結果が出なかった。前回(2004年)は内容は悪かったが勝った」

言ってみればその通りで、結果の違いはジーコとオシムの運の差だけだろう。

ただ、韓国だけにはPK戦といえども勝って欲しかった。

b0024824_12233567.gif
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-29 12:38 | Sports | Comments(0)
選挙予想
「改革実行力、民主にも」・首相、言い間違え

「改革実行力があるのは私たち自民党と、そして民主党であります」――。安倍晋三首相が23日、長崎市内の街頭演説で連立パートナーを公明党でなく、民主党と言い間違える一幕があった....
Nikkei.net 2007.7.23

選挙戦もいよいよ終盤になってきて、逆風真っ只中の安倍首相はお疲れモードのようです。

ところで、ここ連日、多くのマスコミで選挙結果予想が出ていて、いずれも与党の過半数割れは必至、民主党躍進の文字が躍っている。ただ、選挙は水物とはよく言ったもので、予想はあくまで予想、あけてみなければどうなるか分からないというのが選挙予想の難しさである。

事前報道のアナウンス効果も気になるが、自民党はこう見えて結構しぶとい。予想外の追い風に浮ついている民主党との差が接戦区や最後の1議席となった場合に、意外にこの自民党の政権への執着心として効いてきそうな気もする。

...で、私の選挙予想としては、

自民党は40議席台の前半は確保しそう、民主党は50議席台の後半で自公あわせた議席を上回る。他の野党を含めて与党は過半数には届かない。このあたりはほとんどのメディア予想と同じ。

....で、もうちょっと細かく言うと、最終的な与党獲得議席と野党獲得議席数の差は10議席をちょっと越えるかどうかというくらい、つまり与党は敗北するも惨敗までは何とか免れるという予想である。(与党54 - 野党67)

理由は投票率からで、今回、事前調査では有権者の投票への意向は高いようであるが、結局あけてみればいつもと変わらないか、もしかすると逆に微減の可能性もあるとみる。(過去2回はいずれも56%台、今回は54~55%???)

この与野党獲得議席差が実にビミョーな数で、与党が大敗までいかなければ、ここからは自民党お得意のパワープレイ。ポスト、利権と引き換えの一本釣りが始まりそうである。
公示前に新党日本から離党した2議員のほか、選挙後も自民と組まないと言っている国民新党が実に怪しい。さらに民主党からも1~2人が引き抜かれたりすると瞬く間に与野党伯仲の状態に近づいてしまう。

与党のパワープレイが意味をなさないくらい野党が大勝できるかどうか、投票率が命運を分ける。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-25 23:41 | Life | Comments(0)
さすがは宇多田ヒカル
宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」、デジタルシングル売上で世界一に

宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」が、PC向け音楽配信や着うたを含むデジタルシングルの売上で、700万ダウンロードを突破したことがわかった。18日に英EMIが発表した。EMIによれば、この売上はデジタルシングル市場で世界一だという。デジタルシングルには、着うた、着うたフル、着ムービー、待ちうた、PC向け音楽配信が含まれている。Flavar Of Lifeの売上は、オリジナルバージョンとバラードバージョンの総計。バラードバージョンはTVドラマ「花より男子2」の放映開始日である2007年1月5日に同時配信され、CDが発売される2月28日までに総計で200万以上ダウンロードされていた。なお、CDを含む全フォーマットのトータルセールスでは770万を超えている....
 (Internet Watch 2007.7.19
海外ではiTuneとかの音楽配信がほとんどで、着うた、着うたフル、着ムービー、待ちうたが日本しかないというところを差し引いたとしても、700万ダウンロードとは凄い数である。

加えて、携帯電話を中心とした音楽ダウンロードが主流になってきたとはいえ、この「Flavor Of Life」の場合、ダウンロード数が、CDの実売数70万の10倍もの多さというところにもちょっと驚かされる。

今や携帯電話会社の収益の中心が、通話料金からパケット通信料金へと替わってきているということを如実に表している一例である。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-22 23:48 | News | Comments(0)
本末転倒
選手流出はNHKのせい? 危機感募らせる球団オーナー

トップ選手の海外流出に対し、各オーナーは想像以上に危機感を募らせていた。会議では、米大リーグ(MLB)中継するNHKに対する不満の声が上がり、改善を求める意見が相次いだという。オリックスの宮内オーナーは「非常に不愉快に思っている。もっと日本の野球を取り上げるべきだ」と語気を強めた。イチロー(マリナーズ)はオリックス出身。宮内オーナーは「うちから出た選手だが、1打席目からずっと(中継を)流しているのがニュースなのか」と首をかしげた。中日の白井オーナーが「日本人選手の動向を優遇しすぎ」と注文をつけたように、実はNHKに対する不満は以前から球界内にくすぶっていた。宮内オーナーによると、今年1月に日本プロ野球組織を代表して根来コミッショナー代行がMLB中継の再検討をNHK側に申し入れたという....
Sankei.web 2007.7.18
日本のプロ野球の危機が言われている中、オーナー達自身が問題の本質を理解していないという愚かな状況を表している発言である。

選手会との間での諸問題(ドラフト改革、FA問題、選手保有権等)以外にも、ファンサービス、新メディア戦略など日本の野球界が取り組むべき問題は山積しているにもかかわらず、自分達は何ら変えようともしないで、他人のせいにして文句を言う厚顔無恥さには呆れ返るばかりである。

NHKの大リーグ中継にしても、放映時間は日本のプロ野球中継とはかぶっているわけでもない。日本人大リーガーの動向にしても、視聴者が知りたいというものに応えているだけであり、単純にこれらを制限(削減)したところで、日本のプロ野球の視聴者が増えるとは到底思えない。むしろ、メジャーリーグと合わせての相乗効果で野球そのものの人気向上、ファン拡大に繋げる努力を行うべきであろう。

日本のプロ野球の閉鎖性と企業努力、ファン視線の無さを改めることができないお飾りだけのオーナーは有害であるだけで、さっさと退場してもらいたい。
バカなオーナーが見当はずれの発言をすればするほど、ファンは白けて離れていくし、当然のことながら日本プロ野球界の再生と発展など望めるはずもない。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-21 23:28 | News | Comments(0)
理解不能です
80年来の謎「メビウスの帯」を数学者が解明

80年前に発見され、どこまでいってもそこから抜け出せない閉塞状況を示す芸術上のシンボルともなっている「メビウスの帯」の謎を2人の数学者が解いたと発表した。(中略)
「メビウスの帯」の形状を決定するのはエネルギー密度がそれぞれ異なる場所だという。「エネルギー密度」とは、蓄積された弾力性エネルギーのことで、「メビウスの帯」を作るときにひねりが入ることで帯の中に含まれる。帯がもっとも激しくねじれているところはエネルギー密度が最大になり、逆に、もっとも平らでねじれがない部分はエネルギー密度も最低になる。もし帯の幅が長さに比例して広くなれば、エネルギー密度の存在する場所も移動し、その結果、形状も変化することを2人の方程式は解明したという.... (AFP News 2007.7.18
凡人の私によくわからないのは、この「メビウスの帯」を解明したというのは数学者でありながら、そのアプローチは物理学(力学)的な観点から解明しているような点。

すっごい興味があるのだけれど、丁寧に説明してもらっても文系頭脳の自分には理解できないだろう。
そもそもこの記事内の説明自体が既に理解できん。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-19 23:58 | News | Comments(0)
果たして政治を語る資格があるのでしょうか?
丸川氏まさかの“玉砕”…転入届提出遅れで投票できない

自民党の参院選東京選挙区候補で、元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代氏(36)が16日、期日前投票をしようと新宿区役所を訪れた。しかし選挙人名簿に名前がなく、投票できずに“玉砕”となった。丸川氏は微笑みながら新宿区役所へ入ったものの、約30分後に出てきたときには顔面蒼白。ほおを引きつらせながら「投票できないことが分かりました。ニューヨークに赴任し、戻ってきてすぐに住民票の手続きをするつもりだったのが、忙しくて忘れてしまった。お集まりいただいたのにごめんなさい」と報道陣に両手を合わせながら報告した....
Sanspo.com 2007.7.17
ひょんなことから、丸川さんがテレ朝のNY支局から16年6月に帰国して以降、住民票の転入届けを出していなかったことが判明してしまった。手ぶらで期日前投票に出かけたということから見ても、現住所に送付される「投票所入場整理券」が投票に必要であるという基本的なことも知らないことが露呈してしまったわけで、これでは、そもそも過去の選挙で1回でも投票をしたことがあるのかという疑念すら持ち上がってくる。

安倍総理の政治理念に賛同したかどうかは知らないが、少なくともここ3年は投票にさえ行ってなかったのは事実であり、このような政治に無関心だった人間が突然もっともらしい理想や主張を訴えたとしても、その言葉が何ら説得力を持たないのは当然である。

局アナ時代の丸川さんには結構いい印象を持っていたのだが、ここにきてメッキが剥げてきた感じがする。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-18 23:03 | News | Comments(0)
私もです
自宅の電話番号などの「失念症候群」と、携帯普及で

データを記録出来る電話など携帯端末の普及で、自宅の電話番号や家族の誕生日など身近な情報を思い出せない人間が多くなっているとの世論調査結果が13日発表された。
ロイター通信が報じた。アイルランド・ダブリンにあるトリニティー大学の心理学教授らが3000人を対象に実施した調査で、四分の一が自宅の固定電話の番号を忘れ、三分の二が友人3人以上もしくは家族の一員の誕生日を失念していたという.... (CNN.co.jp 2007.7.14
先日、レンタルDVDショップでの会員証の更新時、店員との間で次のようなやりとりがあった。

店員: 「本人確認をしますので、電話番号の下4桁を言って下さい」
私:  「▽◎△◇」
店員: 「違いますねぇ、もう一度言ってもらえますか」
私:  「◆☆*О」
店員: 「う~む、登録しているのと違いますねぇ」
私:  「◎▽*О」
店員: 「やっぱりちょっと違いますねぇ、もういいです。免許証か何か持っていますか? それから今回からは携帯電話の番号を登録します」

この時は、実は2回目に言っていた番号が正しい番号であったのだが、どうも最初に会員登録した時に自宅の電話番号があやふやで間違って登録したらしい。

ついに体力だけでなく、知力も衰えがやって来たのだろうか?
つまらないことの記憶力にはまだ自信があるのだが....
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-16 23:17 | News | Comments(0)
エセエコロジー
イギリスで大人気の高級ブランドのエコバッグが東京で先行発売 客が殺到し騒動に

イギリスで大人気となっている高級ブランドのエコバッグが14日、東京で先行発売された。ところが、未明から女性客が殺到し、購入できない人が続出した。東京・銀座の店では、開店1時間前に長蛇の列ができ、警察が駆けつける騒ぎにまでなった。
殺到した女性たちのお目当ては、アニヤ・ハインドマーチ製のエコバッグ。夜明け前に整理券が配られたが、手に入らなかった客が店に詰め寄った。客は「どうにか解散させてくれる!?わたしたちもういたくないのよ、ここに!」と怒り心頭の様子だった。一方、新宿のデパートでも「ちょっとちょっと逃げないでくださいよ、ちゃんと誠意を見せてください!」といった声が聞かれた.... (FNN News 2007.7.14

b0024824_921763.gif石油の最終段階でできる廃油を使用して作られているポリ袋は、実はそれを作らず産業廃棄物として廃油を捨てるよりは環境にはやさしいと言われている。
つまり、スーパーのレジ袋をマイ袋に替えることはCO2削減や地球環境にやさしいということにはほとんど影響しないのだが、それを知ってか知らずか、エコバッグを売るほうも持つほうも環境意識をアピールできると思っているところがある。

そしてこのアニヤ・ハインドマーチ製のエコバッグであるが、これを製造・販売する側も、これに群がるほとんどの女性たちも本質的なエコロジー問題とは無縁な人たちなのであろう。購入希望者の多くが、エコバッグという意味合いよりも、ブランドバッグの価値としてこれを手に入れたいと思っていることは容易に想像がつく。先に販売されたイギリスではネット上でこのバッグが異常な高額で売買されているとも言われている。

エコ = ライフ を意識することはいいことなのだが、ファッションだけに偏っていたり、商業主義を捨てきれない姿は、まさにエゴバッグと言わざるを得ない。

P.S.
試しに、Yahooオークションで "アニヤ・ハインドマーチ"で検索してみたら、出てるわ出てるわ、800点以上のアニヤ・ハインドマーチのエコバッグが売りに出されている。
[PR]
by karl.helmut | 2007-07-14 23:53 | News | Comments(0)