ブログトップ
<   2009年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
TBS + 亀田に勝つにはKOしかない
興毅が2階級制覇、内藤下す/ボクシング

挑戦者で同級3位の亀田興毅(亀田)がチャンピオンの内藤大助(宮田)を3-0の判定で破り、タイトルを奪取した。内藤は6度目の防衛に失敗した。亀田興はWBA世界ライトフライ級に続く王座獲得で、日本のジム所属選手で史上7人目の2階級制覇を達成した。プロデビュー以来初めて日本人選手との対戦で勝利を収め、戦績を22戦全勝(14KO)とした...(NikkanSports 2009.11.29
亀田1号は、挑戦者でありながら消極的なカウンター狙いのアウトボクシングに終始した。こういう場合、通常の世界戦では判定はチャンピオン側に有利にはたらくものだが、それを覆して結果は亀田1号が(それも大差で)勝ち。

ただ、試合前の威勢の良さどころか、選手として峠の超えた内藤相手にこんなものでは、巷で揶揄されている「浪速の闘拳」をもじった「浪速の逃犬」という汚名返上はまだまだ。

これで当分またTBSで亀田一家の露出が増えることは仕方ないだろうが、勝った興毅はともかく、勘違いした亀田2号、3号までが増長してデカい顔しそうで、それだけがうっとうしい。

まぁ、次はWBCから暫定王者ポンサクレックとの王座統一戦が決められているので、ボンサクレックに勝ったら本当の王者と認めてあげましょう。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-29 23:16 | Sports | Comments(0)
GOOD EVENING NEW YORK CITY
b0024824_2051966.gifGOOD EVENING NEW YORK CITY ~ best Hits Live
/Paul McCartney

収録時間 : 123 分
発売日 : 2009年11月18日
レーベル : ユニバーサルクラシック
定価 : ¥3,800(国内通常盤)[CD×2 + DVD×1]


ポール・マッカートニーが今年の7月17日、18日、21日の3日間、ニュー・ヨークのシティフィールド・スタジアムで行ったコンサートを収録した最新ライヴ盤。ライブアルバムとしてはソロになってからは3枚目で全33曲が収録されている。
CD2枚と全演奏曲のライヴ映像を収録したDVDのセットでこの値段はリーズナブル。

ポールのライブではビートルズナンバーも多く演奏されるが、今回も収録曲中20曲がビートルズ時代の曲。もちろんビートルズやソロでの曲もいいが、個人的にはウィングス時代の曲をもっと歌って欲しい気がする。

ちなみに会場であるシティ・フィールド(Citi Field)は、MLBニューヨーク・メッツのホームスタジアム。今年新装されたこのスタジアムで初のコンサートとして行われた。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-28 20:45 | Life | Comments(0)
ロスタイムだけの競演?
ゴン、横浜FC決定的!カズと85歳2トップ

カズ&ゴンの2トップが実現する!今季限りで磐田を退団する元日本代表FW中山雅史(42)のJ2横浜FC入りが決定的となった。J2熊本、JFL町田など複数のクラブが争奪戦を繰り広げる中、中山本人が希望し、FW三浦知良(42)が所属する横浜FCと交渉中であることが判明。この日、成績不振の樋口靖洋監督(48)の解任を発表した同クラブにとっても、元日本代表2トップはチーム浮上の起爆剤となりそうだ... (SponichiAnnex 2009.11.26
これが本当なら、横浜FCはまともな強化をする気があるんでしょうか?
客寄せパンダで目先の小金稼ぎに走ったと言われても仕方がない。

J2はベンチ入り人数も5人しかないのにその中の2枠をこの二人で使うとしたら、これは相当なハンディを自ら課すのと同じ。
こんなんじゃJ1に昇格する気が本当にあるのかさえ疑わしい。

カズ、ゴンの現役に対するこだわりには敬服すべきだが、二人が同じチームというのはいただけない。40過ぎた2人がピッチに立っている姿を想像するだけでこっちが辛くなってくる。

結局喜ぶのは、スタジアムに来た相手チームのサポータだけじゃね?
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-26 21:45 | Sports | Comments(0)
あれっ、陽水は?
紅白出場歌手発表…初出場は嵐ら8組

大みそかに行われる「第60回NHK紅白歌合戦」(後7:15~11:45。同8:555~5分間ニュース)の出場歌手の発表会見が23日、東京・渋谷のNHKで行われた。紅白それぞれ25組、計50組が出場する。初出場は、白組が嵐、レミオロメンら6組、紅組は木村カエラ、水樹奈々の2組、復活組はアリス、福山雅治、細川たかし、ゆず、AKB48、DREAMS COME TRUEの6組となった。(DailySportsOnline 2009.11.23
飛ばし記事だったんで半信半疑ではあったが、やっぱ噂で終わった。

来年もあることだが、正直言って60周年の目玉が嵐の初出場くらいではちと寂しい。

それにしてもちょっと見ないうちに紅白も変わった。
モー娘がAKB48に世代交代しているし、八代亜紀もいないし、悪の細川たかしは復活してるし。

日本野鳥の会は今もいるんでしょうか?
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-23 20:05 | News | Comments(0)
日本人は行列が好き
ユニクロ、夜明けの行列 創業60周年、開店は朝6時

ファーストリテイリングは21日、傘下のカジュアル衣料店「ユニクロ」約400店で朝6時から値引きセールを開催した。東京都中央区の銀座店には2000人以上、大阪市の梅田店は約650人が並び、「予想以上の盛況」(ユニクロ)だった。(中略)
店舗では数量限定で通常は1500円の発熱保温肌着「ヒートテック」を600円にするなど大幅値引き販売をした。(Nikkei.net 2009.11.21
通常価格1500円のヒートテックが先着200名で600円。10円靴下は先着60名。他にも多数安売り商品があるとはいえ、元々高い値段でないので安さも知れているし、寒空の下、早朝から行列作って並ぶなど自分には到底理解できない。
総額10億の現金(1万円が10万人)が抽選で当たるといっても、1日や2日で終わるわけでもないだろうし、もし自分がヒートテック買うにしても、昼間に行って土日セール価格の980円で買う。

店のほうも創業時に倣ったとはいえ、冬の朝6時はちょっとやり過ぎ。なんかパチンコ屋と同じで、大勢並ばせることで単に店の宣伝に利用しているだけに見える。

つくづく日本人は行列が好きというか、もはや手段が目的と化しているかのよう。
まあ、この人たちは損得じゃなくてイベントとして楽しんでいると理解しておこう。

それにしても、日本人は早朝から銀座でユニクロに大行列。同じ銀座で昼間は中国人のツアー客が三越、高島屋で高級ブランドを買い漁る。

ニッポン大丈夫か?
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-22 21:10 | News | Comments(0)
蘇ったゾノ
「もうてっぺんしか目指してない」前園真 = ビーチサッカー日本代表

ビーチサッカーワールドカップのグループリーグ第3戦が18日、UAE(アラブ首長国連邦)のドバイで行われ、ラモス瑠偉監督率いる日本は、エルサルバドルに7-2で快勝し、3連勝を飾った。日本は勝ち点を8とし、グループB首位で決勝トーナメント進出を決めた。
前園真聖は2得点1アシストの活躍を見せた。以下は、試合後の前園のコメント。
「3勝しようと思っていたから勝ててうれしい! ワールドカップで3連勝はA代表でも成しえていないから胸を張りたい! とにかくこの2試合、点を決められていなかったから2ゴール決められてよかった! もうてっぺんしか目指してないから次も頑張ります!」(SportsNavi 2009.11.18
TVのニュース映像を見たが、全盛時をほうふつさせるかのような前園のドリブルのキレ、右足アウトサイドの切り返し。あのヒデを従えていたアトランタの頃の輝きが(今頃になって)戻ってきた。

フル代表メンバーから消えて12年のタイムラグと、芝から砂へ舞台は変わってしまったが、前園はやっぱりスターである。(秘密のケンミンSHOWなんかに出演しているヒマはないぞ)
ここまできたらフル代表が目標にしているベスト4までいって、岡ちゃんを羨ましがらせてやればいい。(ラモス監督を増長させてはいけないが.....)

ついでに、これほど前園が生き返るのなら、ドイツでくすぶっている小野も仲間に入れてやってくれ。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-18 23:53 | Sports | Comments(0)
ついにというか、やっとというか
井上陽水がついにNHK紅白初出場

大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦」に、歌手井上陽水(61)が「目玉」として初出場することが14日までに内定した。陽水はNHKからの長年にわたる出演依頼に「恥ずかしいから」と断り続けてきたが、今年がデビュー40周年で、NHK総合や教育テレビで自身の特集が組まれた関係もあり、出場を決めたという。紅白の60回記念回の年に、陽水が初出場を決めたことは、昨年のMr.Childrenに続く大きな話題を呼びそうだ... (NikkanSports.com 2009.11.15
確かに目玉ではあるし、サプライズでもある。
ただ、サプライズであることは間違いないが、ちょっと旬を逃した感は否めない。まだ音楽活動が全盛の90年代くらいまでだったら、もっと凄いインパクトだっただろう。

紅白で目玉と言えば、昨年のミスチルは、NHKの北京五輪放送テーマソング「GIFT」やドラマ「バッテリー」の主題歌「少年」を歌ってNHKと関係を持っていたことが初出場に繋がったと言われている。陽水の場合は、今年の8月にNHK教育で4夜連続での特集番組「LIFE 井上陽水 40年を語る」を放映したという関係が決断の決め手となったようだ。

こうしてみると、紅白拒否の大物ミュージシャンといえども、NHKからのビジネスを通じたバーターというベタな作戦が効果的ということのようである。

自分は陽水の熱狂的ファンというほどではないが、それでも陽水が生でNHKに出演して歌うということは一つのトピックではある。

P.S.
紅白で歌ってもらいたい曲ベスト3
「メイクアップシャドウ」、「新しいラプソディー」、「少年時代」
(ポリドール時代の曲もいいけど、やっぱ紅白の舞台で歌う曲ということで)
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-15 19:39 | Others | Comments(0)
家電監督?
クルピ監督旅先で盗難 ポイントカード返して~

J2・C大阪は、4日間のオフから明けて練習を再開した。しかし、オフ期間中に上海旅行に出かけていたレヴィー・クルピ監督が、旅先で盗難に遭っていたことを明かした。観光地で友好的に近づいてきた一団が持っていたオモチャに見入っているスキに、肩掛けのバッグの中に入れていた財布をすられてしまったという。「あのまま服を脱がされても気付かなかっただろう。ヤマダ電機とビックカメラのポイントカードは返してほしい」と嘆いていた。 (Sanspo.com 2009.11.14
そもそもポイントカードというものは一種のプリペイドシステムのようなもので、言ってみれば販売店が強制的に客から金を借りる仕組み。そして実質その債権・債務の一部は毎年履行されないまま消滅していっている現実がある。
ポイントなんぞ貯めても利息も付かないし、あってもさっさと使うべきなもの。

「ヤマダ電機とビックカメラのポイントカードは返してほしい」

クルピさん、日本に来てまだ2年ちょっとのくせに、すっかり日本のポイントシステムの虜になっている様子。
盗まれた現金よりポイントカードを返してくれって、いったいどれだけ家電買ってポイントを貯めていたのか?

サッカー監督という、成績次第で明日をも解雇されるかもしれない立場にありながら、この人はもうずっと日本に居座るつもりなのかもしれない。
なんか、日本人チックな心、生活感を持っているクルピさんに親近感を感じてしまった。

もしかするとこの家電監督、来年のJ1シーズン後半でチームが降格争いになった時、
「このヤマダとビックのポイント、勝ち点に交換できませんか?」
とか、言い出すんじゃないだろうなぁ。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-14 23:37 | News | Comments(0)
にわかには信じられないが
小学生、図書館で年36冊借りる…過去最高

図書館を利用する小学生が2007年度に借りた本は平均35.9冊で、過去最高だったことが12日、文部科学省の社会教育調査で分かった。10日に1冊、本を読んでいる計算だ。同省では「子どもの読書離れに一定の歯止めがかけられたのでは」としている。調査は1954年度から3年に1度実施しており、全国の図書館などの施設数や利用者数を調べている。図書館を通じて07年度中に本を借りた利用者数と貸出冊数を調べたところ、利用登録している小学生は約398万人おり、1人あたりの年間貸出数は前回調査より2.9冊多い35.9冊だった。(Yomiuri.Online 2009.11.12
マスコミ報道で小中学生の活字離れがずっと言われてきた中、過去最高なんてちょっと信じられない。まあ、貸し出し数の中から漫画を除外したなら結果は違ってくるのかもしれないが。。。

もしくは、昨今の大阪府のように、利用者が少ない図書館は非効率なハコ物ということで、廃止されそうだという危機感を感じている多くの運営側が意図的に実数を水増ししているとか。

ただ、この数字が正確だとすると、少子化の影響で友達と遊ぶ機会が減って一人で家で本読んでいる小学生が増えたということなのだろうか。いずれにしても、ちょっと前のケータイ小説ブームには閉口したが、一般書籍の読書量が増えることはいいことである。

ところで、実はこの記事には続きのオチがあって、

「いっぽう図書館に返却された本の数は過去最低だった」

とかだったら笑えない。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-13 23:02 | News | Comments(0)
ジラルディーノが着ればカッコいいのかもしれないが
サッカー:代表のW杯新ユニホーム、青基調に八咫烏の羽根

サッカー日本代表が来年のワールドカップ(W杯)で着用する新ユニホームの発表会が9日、東京都内であり、濃い青色を基調に日本サッカー界のシンボルとなっている「八咫烏(やたがらす)」の羽根を前面に施した新デザインが披露された。男女とも14日の日本代表戦(男子は南アフリカ戦、女子はニュージーランド戦)がお披露目となる... (Mainichi.jp 2009.11.9
b0024824_21392057.gif毎回毎回、新しくお披露目されるたび今イチ感を感じる代表ユニフォーム。今回も(逆の意味で)期待を裏切らない出来栄え。

これは作りかけか?
なんで胸に赤い四角地帯があるのか? (ヨダレかけか?)
時間が経てば慣れると信じたいが、この違和感はいつもの違和感をもなんか越えているような気がする。


おそらく結構な金を払ってだれか有名デザイナーにお願いしているのだろうが、これだったら、どっかのデザイン学校に通っている学生にでも作らせたほうが絶対カッコいいのが出来ると断言してもいい。

おまけに、この新ユニフォーム発表会で協会の掲げているキャッチフレーズが、
「革命を起こせ!!」

やっぱり何か勘違いしている。。。
[PR]
by karl.helmut | 2009-11-12 22:30 | Sports | Comments(1)