ブログトップ
<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
今年の流行語???狙い
開幕星!佑「背負っています」/一問一答

 日本ハム斎藤佑樹投手(23)が、西武相手に9回4安打1失点の好投で完投勝利。お立ち台で笑顔をみせた。

―今の気持ちを

 なんかこう…頭が真っ白というか興奮しています。今年は自分としても勝負の年と思っていた。監督に開幕投手と言われたときには背中を押された。プレッシャーもあったが、ここまでこれてよかった。
(中略)

―もっている?

 もっているではなく今は背負っています。
Nikkansports.com 2012.3.30
よもやの客寄せパンダの快投劇。
とはいえ、斎藤が覚醒したというより、涌井がダメすぎ、西武打線打てなすぎ。低反発ボール導入の影響を加味してやっても、今の日本人打者のレベルの低さは本当に深刻です。

それより、昨年も日ハム打線はダルや武田が投げると打たないくせに、斎藤が投げると打ちまくるという謎のアンバランスは相変わらず健在のようです。今シーズンも、先発5~6イニングでヨレヨレ3~4失点のくせに打線が失点以上の援護というパターンで、終わってみたら何故か2ケタ勝ち星という構図になりそうで怖いです。

この程度の2線級がエース扱いという状況の日本プロ野球の行く末と、来年のWBCが本当に心配なんですが、祐ちゃん(何故か呼び方が変わる)には、まずは高校時代投げてた150キロの球威を取り戻すことが厳命。そうすりゃ評価は見直してあげましょう。

このまま斎藤が活躍続けて、今年の暮れの流行語大賞で「背負ってます」がノミネートされるようなことは........ないだろう。
........あっちゃこまる。
........あってはいけない。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-30 23:42 | Sports | Comments(0)
例えが解らん
首相「TPPはビートルズ」 = 参加の意義、独自解釈で説明

「環太平洋連携協定(TPP)はビートルズだ」。野田佳彦首相は24日の都内での講演で、TPP交渉参加を検討している日本の立場を、英人気ロックバンドのメンバーに例えて説明、政府の方針に理解を求めた。首相は「日本はポール・マッカートニーだ。ポールのいないビートルズはあり得ない」と強調。その上で「米国はジョン・レノンだ。この2人がきちっとハーモニーしなければいけない」と述べ、日本の交渉参加への決意を重ねて示した。(jiji.com 2012.3.24
もっと他の解りやすい例えがあるでしょうに。
例えが解りにきーよ。

野田首相「日本はポール・マッカートニーだ。米国はジョン・レノンだ」

そこにオノヨーコの中国が入ってきて、TPPをめちゃめちゃにします。

ところで野田さんって、ビートルズ解散はポールによる脱退表明が引きがねって知ってんのかな。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-24 23:23 | Others | Comments(0)
オリンピックなんて無理無理
しずちゃん レフェリーストップで1回戦敗退

アマチュアボクシングの女子アジア選手権は22日、ウランバートルで行われ、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと、ミドル級の山崎静代(よしもとクリエイティブエージェンシー)は韓国選手との1回戦で、1回にレフェリーが途中で試合を止めるRSCで敗れた... (SponichiAnnex 2012.3.22
素人目で見ても、しずちゃんがやってるのはボクシングには程遠いレベルのシロモノ。言ってみればただの打ち合い、殴り合い。
大体、一つの階級の国代表を決めるのにエントリーがたった2人だなんて、他の競技に比べてあまりにもハードル低すぎです。

そもそも、自分の人生を賭けて必死に日々研鑽している大勢の他の国々の選手と、芸人の腰かけ的な話題作り(にしかみえない)とでは根本が違いすぎます。まあ、厳しい言い方かもしれないけれど、最低でも芸能界を引退するくらいの覚悟が無ければ、所詮は単なる話題作りのネタを提供しているとしか見えないし、評価もされないでしょう。

だって実際このような惨敗ではねぇ。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-22 23:43 | Sports | Comments(0)
俺らは逃げ切る、キミらは知らん
年金どうなるの?小学5年生の質問に総務相恐縮

政府主催の社会保障・税一体改革の対話集会が17日、全国2会場で開かれた。このうち、川端総務相が出席した松山市の集会では、小学校5年生の参加者が「僕が大人になって、年金などの問題で世の中やっていけるのか」と質問。川端氏は恐縮した表情で「小学5年生にそういうことを心配させているのは大変申し訳ない。深刻に受け止めたい」と応じた。(Yomiuri.Online 2012.3.18
「小学5年生にそういうことを心配させているのは大変申し訳ない。
深刻に受け止めたい」


まったく答えになってません。
なんなんでしょう、この(まったく切実さが伝わらない)感想みたいな回答は。

小学生 「僕が大人になって、年金などの問題で世の中やっていけるのか」
川端総務相 「君たちが大人になった頃は制度はやっていけない。君たちにはもう未来はないんだ。すまない。」


小学校5年生が年金を気にする時代もどうか?って思うけど、川端さんのような逃げ切り世代に突っ込んでも時間のムダ、意味ないです。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-18 19:55 | News | Comments(0)
老害番長の泣き言
渡辺会長への過度の取材に自粛要請 契約金問題

プロ野球巨人の契約金超過問題で、読売新聞東京本社広報部とプロ野球巨人は17日、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長への危険が伴う過度の取材を控えるよう、報道各社に文書で申し入れた。巨人の球団会長を兼務する渡辺会長は16日夜、東京都内のホテルでの会食後に報道陣の前に姿を現した。車に乗り込むまでの間、多数の記者とカメラマンらに取り囲まれ「それ以上やると人権侵害になるよ」と不快感を示した。申し入れ文書は「渡辺自身も過熱する一方の取材に、身の危険を感じております。取材を制限するつもりは毛頭ありませんが、度を過ぎた取材は看過できません。節度と良識ある取材を行うよう、強く申し入れます」としている。(Mainichi.jp 2012.3.17

 × 「人権侵害になるよ」
→ ○ 「(巨人のやっていることは)人身売買だよ」

 × ナベツネ「身の危険を感じております」
→ ○ 清武「身の危険を感じております」

橋下市長に「独裁者」と啖呵切るくらいの人間のくせに、泣き言言うなんてみっともないです。それに読売は(あたかも清武さんをターゲットにして)執拗に情報漏洩の調査をやってるくらいなら、(本来のマスコミとして)自らの責務を原子力村や東京電力への追及に力を注いでほしいものです。

清武ガンバレ。
清武はどっちも好きだぞ、俺は。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-17 23:50 | News | Comments(0)
青柳ういろう
b0024824_22232063.jpg名古屋に出張に行っていた会社の友人から、お土産に青柳ういろうを戴きました。
青柳ういろうと言えば、あの懐かしいCMを思い出します。

♪ 悔しかったら言ってみな、白、黒、抹茶、あずき(上がり)、コーヒー、ゆず、さくら、七つの味を残らずポイ、ポポポイのポイポイポイ~ ♪


もらった中身は、4種類のういろう、「上がり」、「さくら」、「白」、「抹茶」が入ってます。土産をくれた友人によると、今はもう「コーヒー」、「抹茶」はないそうです。

⇒ 青柳総本家HP

甘系の和菓子はちょっと苦手な分野なんですが、せっかくのお土産。有り難く戴くこととします。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-07 22:27 | Life | Comments(0)
2世はいい身分
百恵さん長男・三浦祐太朗、千春になる!

俳優、三浦友和(60)と元歌手、山口百恵さん(53)夫妻の長男で歌手、三浦祐太朗(27)が3日、都内で行われた舞台「旅立ち~足寄より~」の「松山千春役オーディション最終審査」に登場。グランプリを獲得した。(中略)
823人の応募者から選ばれた9人による最終審査で、千春のデビュー曲「旅立ち」の弾き語りと演技の審査に臨み、爽やかな歌声と豊かな表現力を披露。歌手、鳥羽一郎(59)の長男で歌手、木村竜蔵(23)やロス・インディオスのボーカル、故シルヴィアさんの長男で歌手、中山貴大(20)ら強力なライバルを押しのけて栄冠を勝ち得た... (Sanspo.com 2012.3.4
そもそも募集年齢(23才以下)すら満たしていないのに、一人だけ特別に許可してもらった挙句にグランプリ戴きという分かり易さ。真面目にオーディション受けた人というか、コネのない人をバカにしちゃいませんか。

三浦夫妻の息子たちは、リポビタンDのCMに出ている次男は結構いい男だし、俳優としてもそれなりに頑張っているようなんですが、片やこの長男ときたら、ピーキーソルトで歌手デビューさせてもらったのに結局ダメで、その後AV女優と同棲したとかいう噂を聞いていたんですが、ここにきて突然の役者への変貌。演技なんか初心者だと思うんですが、全く2世はいい身分です。

こんがりポテトのCMの中で追っかけられる程度のヘタな演技じゃ役者は通用しませんよ。

まあ、この世界では、コネや親の七光りなんかは当たり前なんでしょうが、

歌手、鳥羽一郎(59)の長男で歌手、木村竜蔵(23)やロス・インディオスのボーカル、故シルヴィアさんの長男で歌手、中山貴大(20)ら強力なライバルを押しのけて栄冠を勝ち得た。

最終選考9人の中にこのメンツ。まあ、もの凄い世界です。
こんなん、最初から二世限定オーディションでやりゃいいんです。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-05 23:18 | Others | Comments(0)