ブログトップ
<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
反対の理由は何でもいい
私立保育園 「子供の声うるさい」開園断念 千葉・市川

千葉県市川市で4月に開園予定だった私立保育園が「子供の声でうるさくなる」などの近隣住民の反対を受け、開園を断念していたことが分かった。同市の待機児童は373人で全国市区町村で9番目に多い(昨年4月時点)。説明会に同席するなどして地域の理解を求めてきた市の担当者は「(住民の反対で)開園が延期したケースは東京都内などであるそうだが、断念は聞いたことがない。残念だ」と言う...(Mainichi.jp 2016.4.12
保育園より空き地の方がマシだってことなのでしょうか?
こんなんで開園断念だと、保育園をちょっとした住宅地で建てるのは無理でしょ、とさえ思ってしまいます。

反対している人は、自からの地域の過疎化を切望しているにしか見えません。子供たちがいなくなった地域がどれほど衰退するかということが思考に及ばないとは、全く愚かな人たちです。

ただ、彼らが反対する理由は実は何でも良いんだろうと思います。
こういう人達にとっては、保育園もパチンコ店もラブホテルも全く同じで、新聞で報道されている「子供の声が煩い」とか「車の出入りができない」とかどうのこうのは後付けで何でも構わない。自分が嫌いだからそもそも聞く耳持たない、というのがこういう人たちの本性なのです。

それよりも、「保育園落ちた、日本死ね」と国会前であれほど抗議していた人たち(民進党も)は、これこそ猛烈に抗議するべきでしょう。
いったいあの人たちはナゼ沈黙してるのでしょうか?
ここに一連の騒動、反対運動の正体が透けて見えます。
[PR]
by karl.helmut | 2016-04-13 23:56 | News | Comments(0)
ウズベキスタン、カタールを応援します
サッカー = 日本は豪州らとB組、W杯最終予選組み合わせ

サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選の組み合わせ抽選は12日にクアラルンプールで行われ、日本はオーストラリア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、イラク、タイと同じB組に入った。日本の初戦は9月1日にホームでUAEと対戦し、その5日後にタイとのアウェー戦を控える。年内に5試合を消化し、2017年にも5試合実施。最終戦は来年9月5日、アウェーでのサウジアラビア戦となる。(reuters.com 2016.4.12
最終予選に残っている国なので、どこの国と一緒になっても楽な試合、楽なグループなんてありません。
いつもの平常心で粛々と日本代表を応援しましょう。

それでも個人的には、韓国とイランと同じ組でなくて良かったと思っていますが、実はそれ以上にウズベキスタンと一緒にならなかったことにホッとしています。なんせ、サウジアラビアなんかよりも格段に面倒な相手で、グループの2位争いに最後まで絡んでいく可能性は高いと読んでいます。前回大会の最終予選では最終的に韓国を同じ勝ち点で、得失点差1まで追い詰めたという実力は全く侮れません。

あと、密かにA組で期待しているのがカタール。2022年W杯開催国なので、本戦未出場国のまま開催国になるのを何としても避けたいと奇跡の快進撃の予感がします。

ということで、A組の鬱陶しい"あの"国を最終予選敗退へ突き落して下さい。
ウズベキスタンと併せて熱烈応援しちゃいます。
[PR]
by karl.helmut | 2016-04-12 23:24 | Sports | Comments(0)
やっぱ、招致活動での桜のデザインが良かった
東京オリンピック新エンブレム、4候補を発表

2020年東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は4月8日、公式エンブレムの最終候補4作品を発表した。1万4599点の応募作品の中から選ばれたのは以下のとおり。(huffingtonpost.jp 2016.4.8)
どうしても招致活動で使っていた桜のデザインが気に入っていたので、それで言うとどれに決まってもいいと思うのですが、こう見ると如何に佐野氏のデザインが酷かったかだけはよくわかります。

思い起こせば、自分の感覚でも最初の大会エンブレムお披露目で発表会場で白幕が下ろされた時、イメージしていたのは今回の4作品のようなものであって、佐野氏の作品は、どうしたらこんなのが選ばれるんだろうという違和感でしかありませんでした。

今回の4作品に対する個人的な感想は、
A案は、見た目シンプルでいいのですがコンセプトがちょっと見えにくい。
B案は、無難だが、過去の大会エンブレムに多いパターンで新鮮味に欠ける。
C案は、オリンピックの躍動感は感じるが、風神・雷神は外国人には伝わるか?
D案は、招致活動での桜のエンブレムに比べて朝顔はイメージが落ちる。

4作品を並べると、配色的にはどうしてもA案対B,C,D案のようにもなるので、その点でA案はちょっと優位かもしれません。
[PR]
by karl.helmut | 2016-04-09 23:22 | News | Comments(0)