ブログトップ
出張(ホテル)にて
b0024824_23121434.jpg今日は出張で東京に来ています。
宿は蒲田のホテルです。

今日飲んだ時の話題から出た定説。
→ 「いいこと思いついた」と誰かが言った時は、たいてい悪いたくらみである。


PS.
プロ野球の将来がいろいろと論議されている中、パリーグのプレーオフは第1ステージから思った以上に盛り上がっていていい試合をやっているのに、これはなんだ!

今日のプレーオフ第2ステージのダイエーVS西武、地上波(東京キー局)での全国テレビ放映がないのは全くのファン軽視。(地元のテレビ埼玉、RKB毎日のみ放映)
機構もマスコミも、今だからこそ一人でも多くのファンに試合を見てもらえるような努力をするべきなのに。
いったい何を考えているのだろうか?
[PR]
# by karl.helmut | 2004-10-06 23:17 | Life | Comments(0)
アジアの英雄20人
4日発売の米誌タイム(アジア版)は、40歳未満を対象にした「アジアの英雄」20人を発表した。
日本からは米大リーグのシーズン最多安打記録を更新したイチロー外野手、カンヌ国際映画祭史上最年少の最優秀男優賞受賞者の柳楽優弥(やぎらゆうや)、若者に人気のスタイリストNIGOの3人が選ばれた。

確かに、柳楽優弥のカンヌでの最優秀男優賞の受賞は衝撃的だったが、、、

でも、まわりでカンヌ出展映画の「誰も知らない」を観たという人間を誰も知らない...
[PR]
# by karl.helmut | 2004-10-05 23:56 | News | Comments(0)
飲んだくれサミット in 宮崎 (番外編)
b0024824_1130465.jpg翌日、帰路へ着くために宮崎駅に行く途中、橘通にあるラーメン屋「麺屋勝水」で「らーめん(¥580)」を食べる。麺は細めんとちじれ麺が選べる。
味はとんこつベースではあるが、とてもアッサリしていた。黒豚を使用しているというチャーシューの味はなかなかいい。


b0024824_11304215.jpg全体的には可もなく不可もなくといったところだが、何かもうひとつインパクトが欲しい気がする。

【独断的評価】
麺        ★★★☆☆
スープ      ★★★☆☆
チャーシュー  ★★★★☆
総合       ★★★☆☆
[PR]
# by karl.helmut | 2004-10-03 11:50 | Life | Comments(0)
飲んだくれサミット in 宮崎(10月1日)
b0024824_9523783.jpg


大分からJR特急にちりんで約3時間、宮崎に着く。(けっこう遠い)
駅から中心街までは歩いて約10分。宮崎に来たのは3度目だが、とにかく街中が広々としている。

b0024824_9575945.jpg


夕方、山下と待ち合わせをした後、宮崎地鶏の店「ぐんけい 隠蔵」で飲む。
ブラックペッパーの地鶏、チキン南蛮、手羽餃子など、本場の地鶏料理は食感がやわらかく、美味である。
半年ぶりということもあり、焼酎(黒霧島、中々)を飲みながらついつい饒舌になり、会話がはずんだ。(アブナイ話もあり、ここに載せられないのが残念です)

b0024824_101146100.jpg


二軒目は山下の行きつけのスナック。
ここでも焼酎を飲むのが当たり前らしく、当然のようにキープの焼酎が出てくる。

その時のお店の女性との会話の一コマ。
女性 「ところで、お二人の関係は?」
山崎 「大学時代の友人。いわゆるご学友というやつ」
女性 「大学はどこなんですか?」
山崎 「学習院大学。皇太子は我々の3年上、もっとも大学で会ったことはなかったけどね」
女性 「あれ? 山下さんって、アメリカの大学に行っていたって言ってませんでした?」
山下 「俺はハーバード大学」
山崎 (おいおい、今までひでえホラを吹いていたんじゃねぇか...)
     「そうそう、彼はアメリカ留学から帰ってきて、3年のときに編入してきたんだ」
女性 「へぇ、そうだったんですか???」

宮崎の夜の女性は純粋である。人を疑うことをしない。それがいい。
俺が思いつきで言った学習院大学、その上を行くハーバード大学の話、魑魅魍魎の人間関係が宮崎にはある。(というより、我々が単なるホラ吹きというだけだが)

→ 学習院大学 + ハーバード大学 = まるで古賀潤一郎
これから山下眞一郎じゃなくて、山下潤一郎と呼ぶことにしよう。

そのあと、私もいろいろと悪タレてしまいました。(スミマセン)
もう何でも言ったもんが勝ちの学歴詐称状態で、宮崎の夜は更けていったのでした。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-10-02 11:20 | Life | Comments(0)
飲んだくれサミット in 宮崎
いきなり、ぶらり宮崎来訪中です。
今、山下とサラリーマンの飲みをしているところです。
国内景気対策、郵政改革、アメリカ大統領選挙、北朝鮮問題などを熱く語り合っています。
あっ、次回オフ会の話も忘れませんから。。
詳細報告はまた。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-10-01 20:08 | Life | Comments(0)
○ イチロー (一面独占) - 落合中日 ×
連日メディアが取り上げているイチローのシーズン最多安打記録更新も、いよいよ現実味を帯びてきた。
明日にも一気に最多記録に並ぶかも。
そうなったら、もし中日が明日リーグ優勝を決めても、翌日のスポーツ新聞の一面は飾れないという非常にかわいそうな結果となりそう。(身内のトーチュウは別か)
落合中日、5年ぶりの優勝が目立ちませんから....残念。 (波田陽区)

先週のtotoの結果....8勝5敗(無論等外)
今週(第142回)はなんとか雪辱を狙う私。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-30 23:58 | Sports | Comments(0)
アメリカ大統領選挙がらみで2題
久しぶりにブルース・スプリングスティーンの名前を見つけたと思ったら、音楽の話題ではなくて大統領選挙の話題だった。
「大御所スプリングスティーン、ブッシュ政権打倒を叫ぶ」
個人的には好きだったミュージシャンも、政治的発言や人生、思想的発言を始めた途端に、決まってなぜか音楽的な部分では今イチ好みが合わなくなるんだなぁ、これが。
ビリージョエル、お前もだよ。(昔は好きだったのに...)

b0024824_023079.jpgかと思うと、ジョージ・ブッシュを茶化したサイトも人気を集めているようで。
反ブッシュ派の人は、この着せ替え人形でブッシュに対する感情表現をどうぞ。

明日(現地時間)は、いよいよ第1回の公開討論。

まあ、世界一の権力者を選ぶ選挙にしては、まだまだ政策論議よりも人間性や感情論議ばかり先行しているような段階だが、それでも半島の北の独裁者だけは、すでに選挙の推移をかたずを飲んで注視しているに違いない。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-29 23:51 | News | Comments(0)
小倉へ
b0024824_22312292.jpg朝から北九州支店で打ち合わせをするため、久しぶりの小倉へ。
でも、二日酔いの体調で朝6時起きはキツイ。
そのため、ソニックにちりんの車中では、ひたすら寝ることで体調回復に努める。
それでも、打ち合わせのあいだ中、欠伸の出ること、出ること。


b0024824_22315081.jpg長らく空きビルだった駅南口正面の旧小倉そごう跡は、伊勢丹に生まれ変わっていました。
でもその昔、水島元会長が作ったという屋上のそごう神社は、まだ残っている様子。
由緒はなくてもいちおう神社仏閣、壊しちゃ何か祟りでもあるとでも思っているのだろうか。わかりませんが。。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-28 22:47 | Life | Comments(0)
今日の話題
今飲んでいますが、今日の話題のひとつです。
日本の平均寿命が世界のトップクラスなのは、デーモン木暮閣下の貢献によるところが大きいという結果に至りました。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-27 23:22 | Life | Comments(0)
toto and 驚速
b0024824_20295127.jpg朝から入念に時間をかけて予想をして、その足で近くのイエローハットに行き、今年初めてのtoto(サッカーくじ)を買う。
なんせ、東京ではなかなか買う機会がなかった。
自分の場合、原資はいつもシングル10本勝負(1,000円也)を基本としている。


b0024824_20384274.jpgヤマダ電器のポイントが2千円分近くたまっていたので、インターネットの通信速度を極限まで速くするというソフト(驚速CATV)を買う。(税込2,079円)
今のネット環境は、ケーブルTVのインターネットを使っている。

本当に早くなるのか半信半疑だったが、インストール後、実際に通信速度を計れるサイトで効果を見てみた。

【使用前】 平均2.173Mbps (271.21KB/sec)
【使用後】 平均4.668Mbps (583.5KB/sec)
ナント、加速率214%

パッケージの裏には、「もし効果が出なかったら全額返金キャンペーン」と書いてある。
なんという自信の表れなのであろうか。
でもこれだけ効果があれば、モバイル用(驚速AirH)も買う価値あるかも。
(ちなみにADSL用もあります)
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-25 21:17 | Life | Comments(1)
ライブドア VS 楽天
ライブドア(Livedoor)に続いて、楽天の仙台を本拠地にしての球界新規参入申請を受けて、インターネット上も含めていろいろなところで議論が盛んである。
企業規模、スポーツビジネスでの実績など、いわゆるプロ野球機構の参入審査というハードルを越えるには、客観的な状況では楽天有利であることは明白である。
ただしネット上では、(売名行為と言われながら)誰よりも先にプロ野球参入を表明し、楽天よりも先に仙台フランチャイズを宣言したライブドアを支持する声が多い。

そうなのである、誰が見ても楽天は後出しジャンケンなのである。
どうも楽天の三木谷社長の動きは、同じインターネットの世界を生業とする会社として、自分より小さい会社が自分よりも大きなステータスを得るのが気に食わないとしか見えないし、我々には、これはれっきとしたビジネスでの勝負ですよと言っているのが表面づらとしか映らないのである。

それに、ヴィッセル神戸のオーナーでスポーツ分野で実績があると言っているが、あのミーハー人気のイルハンの獲得→退団で大金をドブに捨てるようなことをしたり、黒を基調としたそれまでのチームカラーを一方的に赤に変える決定をしてサポーターの反発を買ったりしている事実を見ると、とてもスポーツ経営でセンスがあるとは思えない。

なにより、ヴィッセル神戸のオーナーになった時に、「プロ野球チームには興味ない」と言ってたのは一体誰なのであろうか?
そしてそのことをあるマスコミから突っ込まれると、
「言葉で話したことと、その裏で考え、実行に移してることとは違うことがあります」とさ。

そりゃ、ビジネスの世界ならいろいろな策や駆け引き当たり前の世界だし、その厳しい世界に勝ってきたからこそ今の楽天の成功があることには間違いないが、プロ野球はビジネス100%ではない、文化であり、一般大衆に夢を売る事業である。そして経営者はオーナーという名前の品位が求められる世界なのである。
世間に対して発しているメッセージに、嘘や身勝手な放言があってはならない。

だから、世の中(政財界以外)の人は、まだ三木谷社長より人間味の感じるライブドアの堀江社長のほうに肩入れしたくなるのである。

ただ、ここ数日マスコミを中心にしてライブドア叩きがあからさまになってきているのが気になる。
・社会問題にもなってる出会い系サイトやエロサイトも運営。(週刊新潮)
・ネットショップの中には、有料TVを無料で視聴できる著作権法に抵触する機械を販売して
 いるものもある。(週刊文春)

このような、本筋とは離れた場外戦のような批難中傷記事は、本来の議論には有害である以外のなにものでもない。
プロ野球界参入という問題に対しては、本質的なところでフェアで透明性のある審査、判断がされるべきである。

しかし、ここにきてトンデモ情報もある。(信憑性:5%)
今までお飾りコミッショナーと言われてきた根来さんが、自身の辞任の置き土産に大岡裁きを行うという噂。

オリックスと近鉄の合併統合を白紙に戻して、
オリックスが楽天に身売りをし、近鉄がライブドアに身売りをして、結果として来期パリーグ6球団体制維持になるというもの。(にわかには信じられないが..)
いずれにしても、この先1ヶ月の動向から目が離せない。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-24 23:50 | Sports | Comments(0)
渡辺明日香
b0024824_15304078.jpg月曜日にAmazonで買ったCDが届いた。

渡辺明日香 「Unaffected」

このアルバムはスロー系のナンバーが中心で、秋の夜長に聴くのにはピッタリ。
彼女自身はまだ知名度はイマイチだが、久々の本格派若手女性ジャズシンガー(だと思う)。
個人的には、今密かに注目している歌手の一人。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-23 15:39 | Others | Comments(0)
昨晩、矢野さんと
b0024824_14463472.jpgこの人が、たまに'80sの掲示板に登場(乱入)する”南らんぼう”こと 矢野さんです。
大学の先輩ですが、見たとおりただのオヤジです。
昨日(22日)の夜は、久しぶりに矢野さんの会社の後輩も含めて3人でDrinking。


b0024824_14473254.jpg矢野さんの会社は、J1大分トリニータのユニフォームスポンサーで、拡販用としてトリニータ関係のオリジナルグッズもいろいろと作っています。
今日もトリニータの手ぬぐい、携帯ストラップ、来月の東京ヴェルディ戦のチケット(4枚)をいただきました。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-23 15:04 | Life | Comments(0)
今日も定例で飲んでます
テストを兼ねて携帯からの投稿です。
今日は、まだお店で飲んでます。
ちょっとお酔いになっています。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-21 23:54 | Life | Comments(0)
西部警察
OAB(大分朝日放送)で日曜の深夜、あの西部警察の再放送をやっていた。
高校時代から大学時代の間は必ず見ていた番組のひとつで、思い入れがある。

石原裕次郎(小暮捜査課長)をはじめ、渡哲也(大門部長刑事)、舘ひろし(鳩村刑事)、寺尾聰(松田刑事)、苅谷俊介(源田刑事)、藤岡重慶(谷刑事)、古手川祐子(大門明子)などみんな若く、懐かしい。
最近のドラマは、西部警察のような派手なカーチェイスや銃撃戦、アクションものがほとんどなくなっただけに、今となっては貴重な番組である。

10月末には、例の撮影中の事故で放送延期になっていた特番の西部警察が放映される予定であるが、個人的にはぜひとも「新西部警察」として、レギュラー枠で復活してもらいたいものだと切に思っている。

ところで、当時から思っていた西部警察のお決まり(お約束)事は、
・カーチェイスでは車が必ず横転する。
・電話の逆探知は必ず失敗する。
・敵のアジトは必ず芝浦付近の廃工場か倉庫。
・現金輸送は必ず城西警備保障が担当する。
・たまの地方ロケでは日産(番組のスポンサー)の営業所(もしくはレンタカー会社)が
 必ず捜査の過程で登場する。
[PR]
# by karl.helmut | 2004-09-20 01:37 | Others | Comments(1)