人気ブログランキング |
ブログトップ
<   2019年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
モンキーパンチに続き...

先日のモンキーパンチに続いてまた一人昭和の漫画関係者の訃報です。

一般の人には「子連れ狼」の原作者という印象が強いのかもしれませんが、私的には「子連れ狼」はテレビや映画の実写版の印象がほとんどで、小池さん原作の漫画の記憶としては、雑誌GOROで連載していた「実験人形ダミー・オスカー」とアクションか何かで連載していた「カニバケツ」が双璧です。

とは言っても「実験人形ダミー・オスカー」は、ジキル博士とハイド氏のような二重人格者の渡胸俊介(ダミーオスカー)が外国人の女性と絡むシーンが独特の絵のタッチもあって強烈に残っていて、ストーリー自体はあまりに混沌すぎて理解できない展開だった記憶しか残っていません。
そして「カニバケツ」は.........、主人公(名前は忘れましたが)が下心丸出しの単純にエロいストーリーしか覚えていません。

この小池先生の訃報に触れるにつけ、特に忘れていた「実験人形ダミー・オスカー」を思い出させてもらい、改めて読んでみたい気になってきました。

モンキーパンチ先生の訃報と共に、謹んでご冥福をお祈りします。

by karl.helmut | 2019-04-20 22:18 | News | Comments(0)